RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

こいぬ(0歳児)クラスの昨日までの様子


2月 22日

これがやりたい!

 こぐま組に遊びに行ったYちゃん!今日はどのコーナーで遊ぶかなぁ?とワクワクした様子☆

運動コーナーにはマットを設置していましたが、Yちゃんは”これがやりたい!”と滑り台の遊具を指差してアピール☆

設置をすると早速挑戦を始めました。滑り台へと続くはしごはまだ少し難しい様子でしたが、”どうしたら上まで行けるかなぁ…?”と考え、はしごの間に足を入れ、跨ぎながら進んで行く事に…!

やっとの思いで滑り台を滑った時に、素敵な笑顔が見られました(^O^)

2月 21日

僕だって…!!

 中央公園に遊びに行ったSくん!お友達が大きなアスレチック遊具に挑戦する姿を見て後を追います!!
 
 一番高い所まで登ると、その先には急な下り坂が…
 お友達は滑り台のようにお尻で滑りながら移動することに成功しましたが、Sくんにはまだ少し難しそうでした。

 しかし、そんな先生の心配をよそに、「僕だって下りれるよ!」と言うように腹ばいになって下ることに挑戦し始めたSくん☆

 お友達の姿に影響を受け、同じようにチャレンジしてみようとする気持ちがとっても素敵でした(*^o^*)

2月 20日

チャレンジ中…!

 最近こいぬ組のお気に入りスポットは、谷口中村公園です!初めはみんな砂場で様子を見ていましたが、だんだんとアスレチックに興味が広がり、自分から行ってみる姿が見られています。

 Hちゃんは、ネットを登ることに挑戦!岩場や階段と違い、足をロープに掛けることに苦戦していました。そこで、先生が身体を支えると、後は腕の力で上のロープに掛ける事に成功♪そうして一歩一歩上り、上までたどりついていました☆

 アスレチックの上は眺めが良かったのか、「ばあ!」と何度も顔を出していました!!自分の足で登ると、達成感を感じられますね♪これからも思い切り身体を動かしましょう!

2月 19日

こんな楽しみ方はどう??

 アスレチックの一本橋。少し怖い様子でチョコチョコチョコ…と小さな歩幅で進むSちゃん。少しずつ慣れてくると一歩は大きく!そして足を高く上げて進む姿がありました。

 すると、足音がこだましたことに気付いたSちゃん。ドンドンドン!!…ドンドンドン…大きな足踏みを繰り返します。遊具を楽しんでいたのが音を楽しむ姿に変わったのです☆アスレチックの新しい楽しみ方を発見したSちゃんでした♪

2月 16日

モグラたたきならぬ…?

 南口公園にお散歩に行ってきました!

H君は様々な場所にある『穴』を見つける名人!今日も遊具の足元に小さな穴がたくさんあるのを発見しました。

そこで、先生が下から指を出してみると…”モグラたたき”ならぬ、”先生の指たたき”を楽しむ姿がありました!
優しいH君は先生の指も叩かずに、指先でチョンと押してくれていました。



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園