RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

こいぬ(0歳児)クラスの昨日までの様子


11月 21日

窓越しに…

 今日も中央公園で元気いっぱい遊んだこいぬ組☆H君は、お友達の姿に刺激を受けて、アスレチックに挑戦していました!!

 階段を上り、アスレチックの上まで来たH君。顔を上げると、目の前には球状の窓が。覗いてみると反対側の先生と目が合いました!

 嬉しくなって、「ばあ!」と声を出したり、窓越しにタッチをしてみたり…コミュニケーションをとって楽しむ姿がありました♪窓一つ隔てるだけで、普段のやり取りとは違った楽しさがありますね!

 これからも、先生やお友達と遊具で遊ぶことを楽しんでいきましょうね!

11月 20日

こんなこともできます☆

 こぐま組のお部屋に遊びに行ました。おままごと、お世話ごっこ、ブロックなどこいぬ組と同じコーナーはあってもアイテムが変わると遊びにも変化が出てきます。こぐま組ともなると憧れのアイテムもたくさんです☆

 Mちゃんははさみを手に取り、フルーツのヘタ取りに奮闘!これ、先生が促したわけではありません!はさみ→切るもの、ヘタ→取るものと認識していることにびっくり!お母さんの姿をよく見ているんですね♪

 こいぬ組でのこれからの遊びの展開のヒントにもなりました☆
 


11月 17日

もしも〜し!

 中央公園に行くと、砂場のスコップを持って遊んでいたHくん♪

度々、耳の近くに持って行き、
「あ〜たたたたた…」
等とお話ししている姿がありました!

これは何をしているかというと…
“電話”です!

大人が電話している姿を良く見ていて真似っこしていたHくん!

「もしも〜し!楽しくあそんでますか〜?」
と、先生も耳に手を当てながら、Hくんとお話ししてみると、ニヤリ☆

近寄って
「ぼくの電話を貸してあげるよ!」
というように、スコップを手渡してくれました!

その後、食事の時間にも、スプーンを耳に当て、電話ごっこをするHくん!!
身の回りのことを再現するあそびが、今後もっと増えていきそうです☆

11月 16日

ブロックの組み立て名人☆

 ブロックに興味を示し、進んで手に取る姿が増えてきたYちゃん♪今日も登園すると、すぐに手先コーナーのデュプロで遊ぶ姿がありました!!

 何を作っているのか様子を見ていると、、、どうやら車を作っている様子☆
 しかし、Yちゃんの作る車は、タイヤが車体の上部にもついているとても斬新な作品でした(^o^)

 とっても素敵な作品が完成したと共に、じっくり集中して楽しむことができ、満足そうな表情を見せてくれましたよ♪

 これからも手先を使った遊びの楽しさを存分に味わっていきましょうね!!

11月 15日

縄跳びの先に…♪

 中央公園に行くと、縄跳びを見つけたTくん。気になって、手を伸ばそうとすると・・・縄跳びが逃げてしまいました!

「あれ?」と縄跳びの先を見てみると、こぐま組のおともだちがいました!

Tくんが縄跳びを持ちたそうにしている姿を見て、「いいよ!一緒にあそぼう!」
というように、待っていてくれたこぐま組のおともだち♪
Tくんも嬉しそうに縄跳びの端を持ちました(^O^)
その瞬間、縄跳びで二人の気持ちがつながったように、顔を見合わせてにっこり☆

こぐまさんが走り出すと、縄跳びはTくんの手からすり抜けてしまいましたが、めげずに
「まてまて〜」と追いかける、Tくん!

年上のお友達から優しさや刺激をもらって、嬉しそうにあそんでいました☆



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園