RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

こいぬ(0歳児)クラスの昨日までの様子


9月 19日

カマキリさん はじめまして!

 中央公園にお散歩に行ったこいぬ組のお友達!
いつも声を掛けて下さる地域の方が今日はなんとカマキリをみんなに見せてくれました!

 初めて見るカマキリにドキドキのお友達…先生が「大丈夫だよ!」と持ってみせると、じっと見つめるS君!!

 カマキリもS君から目をそらさずに、じっと見つめ合っているかのような二人でした(^^♪
カマキリさんと仲良くなれたかな?また会えると良いですね♪

9月 15日

タッチ♪

 お散歩からの帰り道、歩いていたTくんが手を振って掛け寄ってきます。ベビーカーチームも『おーい』と手を振り返します。特に張り切って手を振っていたのが先頭のKくん。

 そして、Tくんがベビーカーまでたどり着くと2人はタッチ♪先生に促されたわけでもなくごくごく自然に起こったこの光景(*^^*)

 実は、食事やお昼寝など生活の場面でも一緒に過ごしているTくんとKくん。2人のきずなの深さ、仲間意識を感じ、感動した先生でした☆

9月 14日

真剣=興味!!

 真剣な表情の先には電車!何度もお散歩に出掛けている場所ですが、S君のこんな真剣な表情は初めてでした。

 ベビーカーの屋根をくぐり抜けるように体勢を低くして、身を乗り出して観察を楽しむS君の姿と表情はすっかりお兄さん。

 興味関心が出始め、お散歩に出掛ける場所や楽しみ方にも少しずつ変化を感じられそうな予感☆彡お散歩に絶好の季節到来です。トコトン楽しんでトコトン掘り下げていきたいです!!

9月 13日

どうやって使ってみようかな?

 お絵描きを楽しんでいたMちゃん!描く事が大好きで、「お絵描きをする?」と問いかけると、「はい!」と元気にお返事をして、いち早く素材遊びのコーナーへ♪
 
 ペンとクレヨンで色塗りを楽しんだら、道具その物への興味が広がった様子。ペンのキャップの開け閉めに挑戦したり、クレヨンを積み重ねてみたり…描く以外の遊びに発展していきました!

 「ペンはフタをきちんと閉めてからケースにしまおうね。」と伝えると、「はい!」と言ってお片付けのお手伝いをしてくれました!

 思い思いに道具に触れる経験を通して、道具の使い方も少しずつ知っていけると良いですね(^^♪

 

9月 12日

ありがとう♪

 今日は室内でお絵描きを楽しんだS君!先生がクレヨンやマーカーを用意すると、指を差して”早くやりたいよ!”とアピールする姿がありました!

 クレヨンを手に取ると、”トントントン”と点々を描いてみたり、腕を横に振り模様を描いていきます☆

 するとお隣に座っていたお友達がクレヨンを”どうぞ!”とS君に渡してくれる姿がありました!お友達からクレヨンを受け取ります!「お友達がどうぞってしてくれたね!ありがとうだね♪」と声を掛けると、ペコッと笑顔でS君もありがとうをする姿がありました(#^^#)

 少しずつ簡単な言葉や手振りや身振りを使ってのやり取りを楽しむ姿が多くなってきました!今後もたくさんやり取りを楽しんでいきましょうね♪
 



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園