RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

ペガサス(4歳児)クラスの昨日までの様子


2月 21日

ドライ野菜☆

  節分に「鬼が嫌がる野菜だから投げたい」
とドライほうれん草作りをしたことから始まったドライ野菜への興味の広がり(^○^)

給食で出たサラダを分けてもらい、ドライ野菜作りを楽しむ様子も見られていました☆

今日はなんと、D君が市販のドライ野菜を
みんなの為に持って来てくれました!

袋をよく見ていると、「スープやラーメンに入れて食べると美味しい」という文字が♪

早速、給食に出たスープに入れて食べてみることに!
食べてみると、「美味しい!甘い!」と大好評♪
D君からも嬉しそうな表情が見られました!

美味しいドライ野菜を食べてドライ野菜に対しての興味がより高まった様子がみられています!
D君、ありがとう(^○^)

2月 20日

新ルール♪

 7丁目公園に遊びに行って来ました☆

ドッヂボールに熱が入っているペガサス組
は、公園に着くと早速ドッヂボール♪

今日は、いつもみんなのドッヂボールを見ているお姉さん先生が「コートの線を越えたら相手ボールになる」という新たなルールを提案☆

Rちゃんもお姉さん先生の話を聞き、新しいルールにワクワクしながらドッヂボールに参加していました。

しかし、ボールを持つと「当てたい」という強い気持ちが出てしまい、線を越えて相手コートに足が入ってしまう姿が見られました。

1回戦目は、何度か相手ボールになってしまいましたが、そのことが悔しかったようで2回戦目は線を意識した上で、全力でボールを投げるRちゃんの姿が!

試合が終わると「またこのルールでやりたい」とう声が聞かれ、ルールがあることで、一層ゲームが楽しくなることを学んだ様子があり、成長を感じました♪

これからもルールを守りながら、存分にドッヂボールを楽しんでいきたいです(^○^)

2月 19日

念願の☆

 引き続き電車やバスに対し、とことん追求する姿が見られるため、今日は「電車とバスの博物館」に遊びに行く機会を設けました!

初めて行く博物館に、大興奮の皆(^O^)

バスに強い興味を持っているR君は、バスの運転手席に座り、レバーや、ボタン、ハンドルの操作ができるエリアに釘付け☆

今までの手作りバスでなりきることを楽しんでいたR君にとって、本物と変わらない設備や環境の中で運転ができたことは大きな感動や、喜びに繋がったように感じました!

また、「僕の作ったバスにはレバーのボタンがなかった」などと、じっくりバスを観察し、今後のコーナーに繋がるような多くの発見をする姿が!

電車にバス、様々な面で沢山の刺激を受けた皆を見て、これからの姿にワクワクした先生でした(^O^)

2月 18日

「お雛様ってキレイ」

3月3日は、“ひな祭り”ということで
きらりの玄関にもお雛様が飾られました。

 朝のお始まりで、そのことを伝えると
Yちゃんは「ちらし寿司食べるんだよ」や
「女の子の行事なんだよ」とみんなに自分の知っていることを伝えてくれました☆

そしてお始まりが終わった後も、玄関に行ってお友達と見とれている姿が・・・(笑)

行事を通して、日本の文化に興味を持って
たくさん浸しんでいって欲しいと感じた瞬間でした(●^o^●)

2月 15日

「ドライフルーツ食べてもらいたい!」

「ドライフルーツの美味しさを、お母さんやお父さん、地域の方に知って欲しい」という声が子どもたちから聞かれたため、きらり会でドライフルーツを振舞うことに☆

そこで、今日はドライフルーツを作るために果物を買いに行きました。誰かのためを思って作るということで、果物選びにも気が抜けないようで、「とびきり大きいのが甘そうだよね!」や「色が真っ赤の方がいいよ!」と真剣に選ぶ姿が見られました!

午後は、早速ドライフルーツ作りに挑戦☆
きらり会でたくさんの方々に共有できることが今から楽しみです( ^^) _U~~



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園