RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

ペガサス(4歳児)クラスの昨日までの様子


9月 19日

果敢に挑戦!!!

 今日はペガサス組で初めて、つくし野アスレチックに行ってきました(^○^)

到着し、今まで見たこともないような大きな遊具やアスレチックに目をキラキラと輝かせ、果敢に挑戦するペガサス組のみんな☆

最初は大きな遊具のエリアから遊びました。
このエリアで目玉となるのが「フリーフォール」という滑り台です。
写真からも分かるように、ほぼ90度の急斜面の滑り台…。

始めはドキドキしていたHちゃんも、一度先生と一緒に滑ってみると、
「楽しい!今度は一人でやってみる!」
と一人で滑ることに挑戦しました♪

勇気を振り絞って挑戦したことで、恐怖心を払拭し、アスレチックの楽しさを味わうことができました(^_^)

また、フリーフォールより少し短い90度斜面の滑り台にはなんと、15人全員のお友達が挑戦し、滑ることができました!!!

アスレチックでのみんなの姿から、みんなの勇気や挑戦心、逞しさを感じました。

まだまだ回りきれていないアスレチックもあるので、また行きましょう★☆

9月 15日

「ダンス踊る!」

今日は最後(…になるはず)の園庭練習でした!

ダンスは毎年シリウス&ペガサス組は有志で行っているのですが、今年のペガサス組はなんと全員参加☆
参加or不参加は子どもたちに自分の意志で決めてもらっているのですが、Mちゃんは最後に「ダンス踊る!」と自分で決め、この1週間本当に頑張ってきました。
その成果が今日の予行練習できちんと表れていて、その笑顔はキラキラでしたよ(^○^)!

Mちゃんもみんなも、今日が今までで一番素敵でした〜♪
日曜日は晴れる事を…みんなでお願いしましょう!!
当日がみんなにとって素敵な一日になりますように(^_-)-☆

9月 14日

み〜んなで!

今日は本番に向けて、みんなで流れを確認しながら取り組みました。

オリオン組と一緒に踊るダンス…実は先生達も参加するのですが、今日初めてシリウス・ペガサス・オリオン、そして先生達みんなで音楽に合わせて踊りました!子どもたちも、なんだかいつも以上にノリノリで楽しそう!?(笑)

踊り終わると園長先生から
「笑顔も踊りもとっても素敵だった!」と褒めてもらうことができて、また一つ自信が付いたようです♪

ペガサス組になると競技への出番が増えますが、今年のダンスもお見逃しの無いよう…楽しみにしていて下さいね!!

9月 13日

跳べた〜!!!

今日は暑いくらいに天気の良いなかで、SFに向けて園庭で活動してきました!

園長先生に見てもらいながら跳び箱のチームを決めていると、Yくんの表情がだんだん真剣に…。
今回は少し長い6段がでるのですが、そんな姿を見た園長先生から
「Yくん!跳び方がかっこいいからやってみようよ!」と、声を掛けてもらい普段よりも難しい6段に挑戦することに。

始めは普段と違う跳び箱の長さに驚いていましたが、2回・3回と挑戦しているうちにコツを掴み、先生達からの声援を受けて…
「跳べた〜!!!」
青空の中諦めずに跳びきったYくんの素敵な姿がこの写真です♪

あと2回頑張ったら本番…このYくんを始めとするペガサス組の勇姿を楽しみにしていて下さいね!

9月 12日

糸通しに挑戦♪

食事を終えて休息をとった後は、みんなが大好きなコーナーが始まります!

Yちゃんは、最近縫い物コーナーに来てはコツコツとバッグ作りに励んでいて
「チャック付きのバッグにするんだ!」と意気込み、一針ずつ大事に縫う姿が印象的です。

そんなYちゃん、今日は糸通しを使わずに、針に糸を通すことに挑戦しました!刺繍糸を使っているため、糸が太くてなかなか思うように入りませんが、少し糸を舐めて指で平らにしては再度挑戦!!

5〜6回取り組んでやっと…糸が通りました(゜o゜)♪
真剣な表情がとってもキラキラしていて、縫い物に対するアツい気持ちが伝わってきました。Yちゃん凄いです☆ミ

完成を楽しみにしていますよ〜!



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園