RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー

たちばな福祉会 > RISSHO KID’Sきらり&分園ポピー > 今日の様子 > こいぬクラスの昨日までの様子

昨日までの様子

今日の様子トップページに戻る »

ペガサス(4歳児)クラスの昨日までの様子


11月 21日

弱火は甘い!!

 明日の塩せんべい作りのために、昨日数人のお友達が江の島で海水を採り、塩作りをしました。

前回の塩作りで「鍋によってふわふわやさらさらになり、仕上がりが違う」ということを発見しました。

そこで、「強火と弱火でも見た目や味が変わるかもしれない!」と、今回は強火と弱火での違いを見てみることに☆

強火をかけた塩は昨日出来上がりましたが、弱火は時間がかかるため、今日も続きを行いました。

午前中いっぱいの時間を使ってようやく出来上がった塩の見た目は昨日とそれぼど変わらず…。

「味はどうかな??」
と期待を込めて試食してみると、
「甘い!!!」
と、強火の塩とはまるで味が違いました!

火の強さによって味が変わる大発見をした塩作りチームのお友達(^○^)

おせんべいに合うのは甘い塩か、しょっぱい塩かを考え中です♪

11月 20日

劇ごっこ遊び

今日はきのこ公園と江の島に海水を汲みに行くチームに分かれて遊びました。

きのこ公園では、劇に出てくるそれぞれの役になりきって、クジラ役の先生から逃げる新しい鬼ごっこを楽しみました♪
「塩をかけてやる!」
「染物でグルグル巻きだぞ!」
「石鹸の泡攻撃だ〜!」
と、すでに内容を把握していたことで、より遊びが盛り上がり…まるで本当に劇を行っているようでした(笑)

「もっとやりたかったよ!」と言ってくれたお友達がたくさんいたので、明日は全員で劇ごっこを楽しめたらいいなぁ…と思っています!

11月 17日

せーの…ばあ!

今日もスピカ組のお友達と一緒に、文京みどりの公園&中央公園に遊びに行きました。

文京みどりの公園にある黄色い土管のような遊具が大人気で、気付けばみんなぎゅうぎゅう詰めで遊ぶ姿がありました。
そこで
「やっほ〜」と声を掛けてみると
窓のような小さい穴からスピカ組のRくんとペガサス組のSちゃんが
「ばあ!!」と顔を出してくれました☆
その姿があまりにも可愛くて、先生はほっこりしましたよ♪

遊ぶ機会が増えたことで、クラス関係なく遊べるようになってきたことが嬉しいです!
帰りには「また一緒に来ようね」という声もあったので、ぜひまた遊びに来ましょう!

11月 16日

一緒にやろうよ!

今日はスピカ組のお友達に、昨日行った文京みどりの公園を教えてあげるため、一緒に遊びに行ってきました。

ドッジボールが大好きなEちゃんは、
「どうしてもスピカさんと一緒にドッジボールをしたい!」という夢を持っていたので、興味を持っていたスピカ組のお友達に参加してもらいました。
「スピカさんは狙わない」「ボールを投げさせてあげる」という特別ルール付きで、年下のお友達が楽しく参加できるよう工夫してくれた、心優しいペガサス組のみんな…。
さらに試合が始まると、身体を張って守ってくれる勇敢な姿も見られました!

年の近い友達同士だからこそ受けられる刺激を、ペガサス組から発信していくことが出来ていて、とっても素敵です☆
また一緒にドッジボールをしましょうね♪

11月 15日

諦めない気持ち!

 今日は久しぶりに文京緑の公園に行きました!

文京緑の公園には、他の公園より少し高さのあるうんていや遊具があります。

みんなの身長より高い凸型のうんていを数人のお友達が楽しんでいると、
「Mちゃんもやる!」
と挑戦してみることに☆

しかし実際に登ってみると、予想以上に高さがあり、さらに途中で身体の向きを変えないと下に降りることができません…。

「こわい…」と薄ら涙を浮かべ、諦めそうになってしまったのですが、周りのお友達から
「Mちゃん諦めないで!」
と励まされながら、手や足をつく位置を教えてもらいました。

ゆっくりゆっくりと手や足を動かしながら、少しずつ進んでいくと、見事やりきる事に大成功♪

Mちゃんの顔からも笑顔がこぼれました(^○^)

「出来た!楽しかった!!」
と、その後は繰り返し楽しんでいました。

諦めない気持ちを持って挑戦したからこそ味わうことのできた楽しさでしたね(^_^)

お友達同士で励まし、助け合う姿もとても素敵でした☆



Copyright (C) 社会福祉法人 たちばな福祉会. All rights reserved.

関連リンク
たちばな福祉会 居宅介護支援センター
立正保育園 プリスクールRissho
グループホーム
芙蓉の園
老人デイサービスセンター
芙蓉の園
小規模多機能ホーム
芙蓉の園